追悼 桂歌丸師匠

Pocket

人の訃報をブログに書くのはどうかと悩んでいましたが、出来るだけ多くの方に見てほしいと思えるものを多々見かけたので紹介します。
昔を懐かしんだり、絶妙な掛け合いを笑って頂ければ幸いです。

芸のこだわり


今、自分が文章を書いて人に楽しんでもらおう、という気持ちがあるのは歌丸師匠のような方々のおかげかもしれません。


そんな師匠の落語。
女性の表情や仕草が本当に素晴らしい。
女性をけなすような内容なのに全く嫌らしく感じないのも凄い。

愛のある弄り

笑点と言えば弄り弄られの掛け合いが沢山あります。
が、どれも仲の良さが伝わってくる気持ちの良いものだと子供の頃でも感じたものです。


多いけどどれも面白くて絞れなかったです。

座布団10枚


10枚集めてもロクな事がないw

素晴らしい関係


こういった背景があったようです。
本当に仲よさそうでしたもんね。
歌丸師匠が笑点を引退する時の円楽師匠本当に寂しそう(´;ω;`)

歌丸師匠、お疲れ様でした

こういう人なので思いっきり笑って送り出すのが一番なのかな、と思ったりもします。

でもこのコメント読んでマジ泣きしてしまいました(´;ω;`)
歌丸師匠、本当にお疲れ様でした!

ABOUTこの記事をかいた人

1980年徳島生まれ徳島育ち。妻と息子2人(8歳と6歳)と暮らしながらパン屋を経営しつつ他の収入を模索中。 子供と虫や魚を捕まえまくった結果我が家がプチ動物園に。 ブログではほとんど書かないと思いますがビートマニアとシューティングも好き。